持たざる者が時間を武器に金持ちになる

トータルリターンを常に公開。貧乏出身で現在進行形で貧乏な20代の若者が30年後に金持ちになるまでの軌跡を見せる。楽天VTIが投資の軸

MENU

<ポケットワイファイで通信費節約> 『解約手数料無料』のSpace Wi-Fiは良いぞというレビュー記事。スマモバは契約から解約まで全てクソというネガキャン記事 <キャッチセールスはゴミ>

どうも、僕です。

 

個人的に『格安スマホ』と『ポケットWi-Fi』の組み合わせって結構いいと思う。

 

もちろん節約を極めるのなら『格安スマホの容量多めプラン』のみでも良いだろうが、動画とか見たいなら『スマホを最安プラン』にして『ポケットWi-Fiを別で契約』した方がストレスがない。

 

ポケットWi-Fiは短期間でバカみたいに使わなければ実質容量が50ギガ以上とも言えるし。

 

今回は僕が契約した素晴らしいポケットWi-FiとゴミそのもののポケットWi-Fiの話をするよ。

 

 

 

 

本来ポケットWi-Fi『は』便利だがスマモバはゴミ

僕の初めてのポケットWi-Fiはスマモバの街角キャンペーンがきっかけだった。親切なお兄さんに言われるがままに契約した結果手に入れた端末はゴミだった

 

まともにページも開けないほど遅いし、月々の料金は5,600円とか高すぎだし。マジで無駄過ぎる買い物だった。反省。

 

世の中には悪い人たちがいて情報弱者から搾取してくるんだ。僕も余りにも無知だったのが悪いんだが、それでも詐欺同然の方法で我々を狙ってくる者達は後を絶たない。

 

 

普通にキャッチを雇う費用とお得なサービスを両立できるわけがない

普通に考えたら街角キャンペーンが本当に顧客にとって良いものであるはずがない。だが『普通』を知らなければ簡単に騙されてしまう。

 

ゴミ商品で利益を得るためにはぼったくるしかない。そんな簡単なこともわからない当時の僕は哀れだ。だが今の僕は当時よりは賢い。

 

解約手数料よりも新しく安いポケットWi-Fiを契約した方が安くなる時期になった瞬間に買い替えた。

 

 

スマモバとの別れ。そしてスペースワイファイとの新たな出会い

本日僕はスマモバとオサラバした。

 

代わりにスペースワイファイというそれなりに良い性能のポケットWi-Fiを手に入れたのでご機嫌だ。なんたって動画が見れる。

 

 

  • 料金は月に3,500円くらい
  • 3日で10ギガ未満なら高速サクサク通信

 

 

後者の容量について、動画流しっぱなしとかスマホゲー廃人でもなければそんな容量は使わない訳で、僕にとっては実質使い放題と言える。

 

 

神だね。いやスマモバがゴミだね。そしてスペースワイファイの一番のポイントはこれだ。

 

 

解約手数料も2年縛りも無い素晴らしさ

これが一番素晴らしい。

 

スマモバは2年半使った。なぜなら2年使わないと違約金を払わされるし、端末台に至っては3年使わないと支払いきれないから(しかも全然お得じゃない。ムカつく)。

 

使いたくないものを使わされる苦痛、そしてそんな商品を買ってしまった自分への苛立ち。使えないスマモバを見るたびに思い出すキャッチの顔。

 

 

 

現代風の拷問か何か

 

 

 

それを考えるとこの縛り無しという時点でスペースワイファイは神。僕はもうイライラしなくて済む。素晴らしい。

 

 

事実を書くだけで悪口になるスマモバ

以下に純然たる事実を示す。スマモバはクソという事を。これは僕の個人的な憎しみによる報復だ。というか事実を書くだけで悪口になる方が悪い。

f:id:Hmiroku:20181011190647j:plain

友人宅のジェイコム

 

f:id:Hmiroku:20181011190846j:plain

Space Wi-Fi(スペースワイファイ)

 

f:id:Hmiroku:20181011191118j:plain

スマモバ

 


はい、スマモバはクソ

 

 

ちなみに友人宅のジェイコムも速度の数値としては微妙だが、彼は家では普通に動画も見てるしなんならバトルフィールドをパソコンでプレイしている。そこまでハイスペックでなくとも日常生活は快適になるのに、それすらできないスマモバがクソ過ぎるのだと気付いた。

 

スペースワイファイの上りが遅いため動画アップロードする人とかは向かないだろう。下りは僕のような一般ユーザーにはオーバースペックなくらいだ。ありがとうスペースワイファイ。

 

 

さよならスマモバ。

 

 

追記。スマモバは解約の時もクソ

10月10日に解約したのに翌月の11月になってもマイページが更新されずステータスが『契約中』のまま

 

不安になって電話で問い合わせてみるものの

 

 

オペレーター「解約完了メールが届いているなら解約完了していると思われます」

 

 

という微妙に不安の残る言い方(マジで終始ふわふわした対応)だった。一応

 

 

  • 契約終了メールを受け取っている(=証拠を握っている)こと
  • ステータス反映が2ヶ月くらい後になるかもという言葉

 

 

これらを武器に携えて待機する。もし駄目だったら消費者センターに駆け込むわ。

 

とりあえず1月あたりまでマイページを観察してみる。つーかそもそも解約後にそれだけ長い時間元顧客の情報修正もできないのは明らかに良くないだろ。

 

と、不平をさらに書いたがここで終了。もうスマモバのことは忘れよう。今後一切関わることはないのだから。

 

 

 

その後ちゃんと解約された。ステータスはまだ『契約中』だしそのことについて何のメッセージも無いけどな!!

ほんまクソ。怒りが再燃したわ。

 

 

  • 2019年1月:スマモバの請求先に設定していたクレカの利用額が減る。料金請求がちゃんと終わったと判断
  • ようやくスマモバから解放されたと安心。念のためマイページを見てみる
  • 2019年1月某日:マイページにログインするとステータスが『契約中』のまま

 

 

f:id:Hmiroku:20190122123717j:plain

2019年1月22日現在

 

 

 

 どういうことやねん

 

 

 

マジでキレそう。証拠貼っとくわ。

 

まあでも何だかんだ料金請求は無いし、解約できてるという言質も取れたからいいか。もう忘れよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや忘れられねーわ。スマモバはクソ!!

 

 

クソ!!!

 

 

 

 

 

 

ではでは