持たざる者が時間を武器に金持ちになる

トータルリターンを常に公開。貧乏出身で現在進行形で貧乏な20代の若者が30年後に金持ちになるまでの軌跡を見せる。楽天VTIが投資の軸

MENU

<2018年11月9月>トータルリターン公開。急落からの復活・・・・・・米国株式の力強さを実感した1か月間であった<楽天VTI>

どうも、僕です。

 

今日も短め。なんてったって雰囲気で投資を行っているからな。

 

とにかく愚直に積み立てるのみ。その結果をここに記していく。

 

 

 

 

 

トータルリターン

f:id:Hmiroku:20181109113041j:plain

 

 

+4,311円

 

 

プラス復帰きたー!!!

 

 

というほどテンションが上がっているわけではないが、やはり損益がプラス側になると嬉しいものだ。一時はマイナス2万円超えてたし。

www.haiagare-sasami-r-vti.work

 

 

さて、このプラスの要因は二つ。シンプルに楽天VTIの基準価額が上昇したこと、そしてもう一つは基準価額が低いときに買い増しをしたため僕の楽天VTIの平均取得額が下がっていたことだ。

f:id:Hmiroku:20181109113951j:plain

 

2018年10月29日約定の50,160円分のおかげで平均取得額がガクンと下がっているのが分かる。

 

買い注文を出したのは10月25日辺りだったが、米国ETFを買う投資信託は約定までのラグがある。投資信託はこういったタイミングのズレがあるので気を付けたい。実際このラグによって10,476円という本当の底こそ逃したものの、結局はほぼ変わらない10,483円で買えたのは幸運だった。

 

 

『下がったら買う』

 

『長期投資において買い場とは常に今』

 

 

この二つを都合よく組み替えていけば無敵のメンタルを手に入れられる。実際に今回これらを実行したおかげでトータルリターンのプラス復帰を早々に成し遂げたことは褒めていいだろう。まあ偶然だけどね。

 

 

 

 

偶然だけどね(戒め)

 

 

 

 

 

 

 

 

ではでは