持たざる者が時間を武器に金持ちになる

トータルリターンを常に公開。貧乏出身で現在進行形で貧乏な20代の若者が30年後に金持ちになるまでの軌跡を見せる。楽天VTIと運命を共に。最後に笑うのは僕だ

MENU

<ハッピープログラム>楽天VTIの基準価額、まだまだ続伸!! そして2019年1月もステージVIP条件達成で4ヶ月連続なり。ステージVIPでありつづけるための秘訣は『楽天VTI』と『毎日積立』の組み合わせである<楽天証券>

どうも、僕です。

 

 

日本の投資人口は減少しているらしい。有意義なブログ記事があったので紹介。

america-kabu.com

 

 

この現状は実にもったいない。一般市民でもインターネットで簡単に買える時代なのに。

 

しかも『楽天VTI』っていう『順調な投資信託』が『ある』んだからよぉ〜(ジョジョ好き)。

 

 

 

 

 

 

ガンガン伸びるぜ楽天VTI

f:id:Hmiroku:20190122081323p:image

 

2019年に入ってから楽天VTIの基準価額の伸びが止まらない(戻ってるだけとも言えるが)。純資産額の伸びも止まらない(これは紛れも無い事実)。

 

 

 

ラップかな? つい韻を踏んじまったぜ。心の声も漏れちゃったぜ。

 

 

 

何はともあれ投資人口が減っても伸びている楽天VTI。つまり楽天VTIは最強。そしてそれを買っている僕の経済状況は最弱。でもいずれ強くならからモーマンタイ。

 

さて、毎月25日が近づいてくるとしなくてはならない確認作業がある。

 

ハッピープログラム適用取引回数の確認だ。

 

 

前提は『楽天カード決済』と『毎日積立』の両立

何度も買いているので見飽きた人もいるだろうが、書く。

 

僕は楽天証券で楽天VTIを購入しつつ、楽天スーパーポイントを稼ぐことに腐心している。

 

そのために二つの購入方法を同時進行させていて

 

 

  • 楽天カード決済:1%ポイントバック狙い
  • 毎日積立で銀行引き落とし:取引回数を稼ぎステージVIPへ(後々ポイント獲得)

 

 

このようにして、同じ購入金額でもできるだけ多くの楽天スーパーポイントが獲得できるようにしている。

 

んで、特に後者をやることで『取引回数を稼ぐこと』が目的である。これについて簡単に言うと

 

 

  • 取引回数が1ヶ月あたり20回を超えるとステージVIPに到達し、いいことがある

 

 

ということなのだ。『毎日積立』を含むこのシステムの設定方法など、詳しくは以前の記事に書いたのでそちらを参照。

www.haiagare-sasami-r-vti.work


 

ステージVIPに到達

というわけでここでは簡単に取引回数の確認方法を書こう。まずは楽天銀行のマイページより確認できるこの画像。

f:id:Hmiroku:20190121174124p:image

 

回数と現在の自分のステージ、そして現時点での回数から予測される来月のステージも確認できる。

 

さて僕は画像の通り『1月25日までにハッピープログラム対象取引が20件に達した』ため、2019年2月のステージVIPが確定となる。

 

これで4ヶ月連続となる。継続は力なり。自分を褒めてあげたいね。

 

 

ステージVIPで何が得られる?

ステージVIPの恩恵は楽天スーパーポイントの獲得倍率が3倍になること。

 

だが正直なところ、この3倍によって得られるポイントはさほど多くはない。実際楽天カード決済だけでもそれなりに多くのポイントが得られる。

www.haiagare-sasami-r-vti.work

 

 

より確かなメリットは、楽天証券で『毎日100円積立』を継続的に行っていること。そしてこれは誰でもできる金額と方法だ。つまり

 

 

  • 少額ながら『長期的に株式投資をする』体験ができる

 

 

が大きなメリットである。まあ僕は楽天カード決済で年に40万円分投資するので投資を全くしない人にとっては少額では無いかも? 

 

それでも銀行の金利が低い今の時代において、株式投資という資産運用の重要性は更に高まっている。

 

『毎日100円』で練習して損はないし、僕のように40万円、そしてさらに上級者の100万円と投資額を増やしていけばさらに長期投資の旨味を味わうことができる。

 

ちなみに日本における投資の平均期間は3年にも満たないらしい。そして冒頭の通り投資人口は減少している。その一方で若年層は投資への理解を深めている。

 

せっかくつみたてNISAという大きなチャンスが転がっているのに、これを活かさないのはもったいない。

 

 

 

長期投資とは10年以上のものを指す

個人的には長期投資とは20年以上継続して初めて目に見える大きな資産を形成してくれるものだと思ってる。

 

例えば毎日100円積立をしたとして、それを20年続ければ元本は50万円になる。大した額ではない。

 

でもこれが1,000円なら? 元本は20年後に500万円になる。先ほどの僕の年40万円なら20年間で800万円だ。

 

長期的積立は、時間を味方にすることで大きな金額を動かせるようになる重要なファクターなのだ。

 

ちょっと魅力的じゃないか? 僕はそう思ったので自分でやっている。

 

 

長期的に投資を続けるために『暇つぶし』をする

そしてそんなに長い期間耐え抜くためにも、ポイントをちょこちょこ稼ぐという暇つぶしをするのも理に叶ってるんじゃないかな。

 

言うなれば暇つぶしである。だが有意義な暇つぶしだ。

 

最初の動機は楽天スーパーポイントを多く獲得するためで構わないが、もし興味があればそのまま投資を続けてみるといい。きっと人生が豊かになる。

 

そしてオススメの投資先は楽天VTIだ。もちろん他の米国株ETFか、その投資信託も優良なものは沢山あるから自分で調べてみよう。

 

 

楽天VTIに関しては、別記事にて詳細を語っている。

www.haiagare-sasami-r-vti.work

 

 

 

ではでは