持たざる者が時間を武器に金持ちになる

トータルリターンを常に公開。貧乏出身で現在進行形で貧乏な20代の若者が30年後に金持ちになるまでの軌跡を見せる。楽天VTIが投資の軸

MENU

<2019年10月22日>楽天VTIとSPYDのトータルリターン公開。4連休を楽しむ心を持ち続けるのだ

どうも、僕です。

 

4連休を満喫している。

 

それと同時にまた仕事が始まることに絶望している。

 

なぜ我々はやりたくもないことをやらなくてはならないのか? それは努力が足りないからだ。

 

空を飛びたいから飛行機を作った。早く移動したいから新幹線を作った。綺麗な水が飲みたいから水道設備を作った。

 

みーんなゼロから作られたのだ。先人たちのなんと素晴らしい努力と執念よ。僕にはそれが欠けている。

 

働きたくない。だからそのために頭を使って考えて努力する。それが無いから働かなくてはならないのだ。

 

とはいえ株式投資をするという努力は一応やっているのも事実。もはや趣味と化しているが意味のある行動ではある。

 

 

 

はたらきたくない

 

 

 

これは恥ずかしい考えじゃない。だって他にやりたいことがあるんだから。

 

今日も今日とてセミリタイアへの情熱を燻らせながら僕は生きる。

 

大火となるのは、いつか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トータルリターン

いつもの。

f:id:Hmiroku:20191022010210p:image

 

 

 

 

  • 楽天VTI:30,774円
  • SPYD:7,412円

 

 

 

 

先週に引き続き両者とも含み益である。

 

散々言っているが『一生バイ&ホールド』の投資方針において僅か1年2ヶ月間の投資成績など気にする必要も無い。

 

どうせ10年後には含み損は縁の無いものとなり、20年後には2倍になり、30年後には3倍以上になるのだろう(皮算用)。

 

ただ頭ではわかっていても完璧に再現できるかは別である。というわけで素直に感情を発露させよう。

 

 

 

 

含み益だ!! うれしい!!!

 

 

 

 

つまんない顔して生きたくないよな。だから僕はジムキャリーばりにリアクションしていくぜ。

 

捻くれ者は基本的に可愛くない。含み益の時は素直に喜ぼう。ただし含み損の時は捻くれ者のなるべきだ。

 

 

 

 

「含み損で騒ぐとか雑魚のすることだから。通は『買い増しのチャンス』って喜ぶんだよ」

 

 

 

 

これな。都合の良いように思考を切り替えるのがコツだ。

 

 

投資も筋トレも人生も。頑固であることにメリットなど無い。柔軟に行こうぜ。

 

 

ま、サラリーマンやってる限り柔軟な生き方なんて不可能なんだけどな。

 

週5で決まった時間に起きて同じルートで出社して帰社してご飯食べて趣味に取り組んで寝る。

 

まあ趣味自体は楽しいんだけどね。動画投稿とか新しいことをやってみたりしてそれなりに充実はしているよ。

www.haiagare-sasami-r-vti.work

 

ただ時間は足りない。睡眠時間を削って趣味の時間を捻出する。聞こえは良いが、これのどこに柔軟性があると言うのだろう。

 

趣味に心底ポジティブに没頭できていない。精々自分の心を壊してしまわないように、防波堤代わりにしているだけで、それは根本的な解決策になっていない。

 

だからいつか仕事を辞めよう。30年間株式投資をしてお金を貯めて解放されよう。僕はそれを狙っている。

 

 

もちろん個別株で冒険して早期リタイアも良い。僕には無理だが出来る人はいるだろう。応援するぜ。

 

 

というわけで今日は以上。連休の良さを噛みしめながら生きていこう。

 

 

ではでは