持たざる者が時間を武器に金持ちになる

トータルリターンを常に公開。貧乏出身で現在進行形で貧乏な20代の若者が30年後に金持ちになるまでの軌跡を見せる。楽天VTIが投資の軸

MENU

<2020年5月20日>楽天VTIとTECLとSPXLのトータルリターン公開。ついに含み益復活の巻

どうも、僕です

 

気付けば2年目サラリーマンだぜ

 

今年の昇給額、5,000円ありませんでした(突然の半ギレ)

 

毎月引かれていく組合費用の方が高いの笑えないんだが…とはいえ上がるだけでもマシというものだろう

 

そもそも上がるのが当然なシステムがまずありがたい

 

ボーナスカットも無いしな

 

無いよね? カットになったら生きていけない(愚かな消費者感)

 

そもそも当社は基本給並のボーナス激高の会社である

 

ボーナスカットなどしたら生産効率爆下げ間違いなしだろう

 

とりあえず今は将来の年功序列に期待しつつ、でもやっぱり歳取る前に辞めたいななんて思ってる

 

さてさて余談はこの辺りにして

 

いつものいってみよー

 

 

トータルリターン

いつもの

f:id:Hmiroku:20200520214232p:image

 

 

なんと楽天VTIが含み益になってしまった

 

TECLも一時期の最高値の20%に届くかという爆含み損からハイペースで戻してきている

 

よきかなよきかな

 

バイ&ホールドは楽で良いねぇ

 

SPXLは…うん

 

とりあえず今後の方針は以下の通り

 

 

  • 楽天VTIは毎月33,333円を買い続ける
  • TECLはお金に余裕ができたら随時追加投資
  • SPXLは含み損が解消された瞬間全売却(及びTECL購入に回す)

 

 

三つ目が待ち遠しいね

 

明日も仕事だが、まあまあできることも増えてきたし未来はきっと明るい

 

それはそれとして仕事早く辞めてぇから株価上がれ上がれ

 

みんなが金持ちになりますように

 

 

ではでは